スマホはもはや生活必需品ともいえるほどの普及率になりました。便利なシステムは続々と私たちに身近になっていますが、転職までもがスマホで進んで行ってしまうのが今の時代です。

数ある転職サイトの中でも、最近注目を集めているのが、MIIDAS(ミーダス)です。

MIIDAS(ミーダス)は、スマホを使って5分程度の質問に答えていくことで、あなたの適正な年収をはじき出してくれるコンテンツがあります。

過去の7万人の転職実績データにもとづく適正年収と求人数がわかると、通勤中や休憩時間にこっそりやっている人もいるのだとか。



せっかくなのでミーダスやってみた

どんな感じなのか、自分でもやってみました。年収あがるとイイですけれども・・(笑)

最初に自分のことを入力していきますが、氏名だとかは不要なようです。

生年月日や、住んでいる地域の選択から始まります。

これまで、いくつ会社に属してきたのか?(転職回数)と、今いる会社、もしくは直近の会社についての質問になります。

今の会社に何年いるのか?どんな仕事をしているのか?

後々に、持っている資格なども入力する箇所があります。いい加減なアプリとかに比べると、かなり本格的な仕様ですね。

一番、迷うのは、マネージメントの経験年数ってやつですね。どこからがマネージメントなのか、いまいちわからないので・・。

さて、結果は・・。

なんとー!僕の市場価値は600万円オーバーだそうです!!転職しよかな?(笑)

この先、アカウント登録すると、実際の求人企業からのオファーもあり得ます。

私もフェイスブックアカウントで登録してみました。

MIIDAS(ミーダス)無料年収診断はこちらから

スポンサーリンク