派遣社員のままでは結婚できない

非正規で働く男性の多くは、結婚できないのでは?という悩みを持っているでしょう。

というよりも、結婚への興味を最初から持てないと言えます。

しかし、恋愛は最も普遍的なことであり、ある時、あなたにも愛する人ができたり、結婚したいと思える人がいつ現れるかもしれません。

この先、非正規雇用の中で生きていくことは、時代の流れで可能ではありますが、それ以上に難しいのは、結婚です。

非正規社員の婚姻率の現実

正規雇用男性の未婚率

20代 67%
30代 30%

非正規雇用男性の未婚率

20代 94%
30代 75%

結婚できない、結婚しない、結婚したくないと、それぞれの事情はありますが、これが現実の未婚率です。

女性は結婚に現実的なこと「お金」は条件から外せない

http://www.anniversaire.co.jp/brand/pr/soken1/report19.html

好きになれば、お金はどうでもいいという考えは、男性側の勝手な言い分であり、女性は、結婚にお金の条件は外せません。

派遣社員同士の恋と結婚の現実

・結婚前に不仲になる説

男女共に、派遣でありながら、おつきあいに発展するケースは少なくありません。友達の紹介であれ、合コンであれ、派遣ならではの悩みに共感を得られる異性に恋をしてしまうのは自然すぎるほどに自然だからです。

しかし、上手くいっている二人の恋も、結婚を目前に二人の間は激変してしまうこともあります。

女性は、お金がなくても・・というワケにはいかないのです。共に働いているから上手くいってきたことも、自分が仕事を辞めると、彼ひとりで食べていけるのかという不安が増します。

二人の将来に真剣に話し合うことができれば良いですが、男性は、自分が非正規であることに負い目を感じるので、すんなりと話しを受け入れることができないことがあります。

・結婚してから苦悩する説

二人の愛を真剣に信じて結婚するまでは幸せなのですが、いざ、現実のその生活が始まると苦悩の日々に変わることもあります。

安定した生活と、派遣であるが故の、雇用期間と契約が常に裏合わせの生活となり、安らぐ生活ができないという男性も多くいます。

実際に、正社員の仕事をしている男性でも、貯金がない若い頃の結婚生活は、不安しかなかったという男性は多いです。

スポンサーリンク