めすらしくメールがきたりしたので取り上げさせて頂きました。

はじめまして。一宮さん。(中略)先週のはじめから、●●自動車に期間工として入りました。現場に配属してからは、まだ3日目なのですが、ひとりで作業を任されるには成れていません。

早く一人前でとは思うのですが、作業の内容は覚えていますが、とにかく時間に間に合わずに困っています。いずれ慣れるものだとは言いますが、本当にやっていけるものか不安なのです。勘やコツで間に合うようになれるのでしょうか?

こういった悩みは、期間工で配属されると最初に誰でも感じています。慣れてしまえば、何を悩んでいたのだろう?と過去のことに思えてくるものですが、その最中の本人には、余裕がないので不安でしかありません。

例えば組立ての1分タクト程度の作業であれば、1週間くらいは、ひとりで作業をするようになるまで時間がかかると思われます。

実際に、無駄な力も抜けて心に余裕ができるとまでなると、2週間くらいはかかると思っていいでしょう。特に指先などの疲労は、慣れないうちはなかなか無くなりません。これは、作業になれている人が、他の工程に移っただけでも起きます。

10年働いてるライン工さんも、工程が変われば、何かしらの痛みを最初の2週間くらいは感じて耐えていることは、よくあります。

作業のタクトに1度間に合うようになれば、後は慣れの問題ですが、実際にタクトが厳しい工程も存在します。誰がやっても間に合わないような工程も、無いとは言い切れません。

数分に1度、ライン外作業者が手伝ってくれることで間に合っているような工程もあります。このような工程に入ってしまった場合は、一応、意見として作業量が多いことは言うべきですが、相手にされないことも多いです。

他の作業者に上手く作業を振ることができればいいですが、他の工程も手がいっぱいであったりすると、誰かが被るしかないとういうのが実情です。

休憩から休憩の間まで、休みなく動き続けることにもなりますが、それも慣れていくしかありません。