学歴不問のトヨタ期間工は中卒でも働けるのか?

期間工の募集を見れば一目瞭然ですが、学歴については何も触れられていません。絶対数が少ないために、数えるほどしかいないですが、中卒で期間工で働いている人もいます。

実際に中卒で期間工として来た人に話しを聞くと、やはりカンタンに仕事を見つけることは難しいので、高校も出ていない自分が、割のいい給料を貰えることは悪くないと謙虚な気持ちも持っているようです。

もちろん、それとは反対に大学も出たけれど、期間工で働く人もいます。しかし、期間工の仕事は学歴や年齢で給与の差はありません。

そういった意味では、若い間は、学歴がなくとも正規の仕事に就くよりも割のいい仕事であることは確かです。

ただし、学歴は不問ですが、深夜勤務があるために働くためには18歳以上でなければ法律に触れることになります。まだ16~17歳で期間工に就くことは基本的にはできません。

中卒でも期間工は自立のきっかけになる

トヨタの期間工は、基本的に寮での生活となります。寮は光熱費も無料になるために、生活の負担は、ほぼ食費だけで賄えることになります。

昔に比べれば、部屋の賃貸契約も敷居が低くなったとはいえ、部屋を自分で借りて自立した生活を送るには、バカにならない出費になりますから、カンタンではありません。期間工が自立のきっかけになる人も中にはいるようです。

意外に自分の時間が持てるから勉強しておこう

期間工は、仕事そのものがハードで、寮との往復に疲労で参ってしまう人も中にはいますが、自分のための時間はそれなりに約束されているとも言えます。

無茶くちゃなサービス残業などは工場では無縁ですから、きっちりと働けば休日もしっかりと取ることができます。

貯金もしながらに、仕事が終われば部屋で勉強する環境もあります。何かしらの理由で中学しか卒業していなかった人も、期間工の仕事をしながらに通信などで、高校卒業の単位を取得する人は珍しくありません。

正社員への道はあるのか?

非正規から正社員への道は、実に狭き門ですが、実際にその道筋で正社員へ登用される人がいることは事実です。

高卒である必要があるかまでは、さすがに調べようもないですが、先に述べたように、自分の時間は持てるので、それらの資格を有するための勉強はしておいたほうが、今後の人生においても良いでしょう。

もちろん、登用においても、筆記試験は必ずありますから、それもまた勉強が必要になるでしょう。

スポンサーリンク