大手メーカー自動車工場ともなれば、残業代が払われないというような、あからさまなコンプライアンス違反はありません。

しかし、ラインで働く多くの人が、会社を辞めたくて仕方なく働いているに過ぎません。

もちろん、もともと、やり甲斐といったものが存在しない仕事だと、割り切って就労しているのですが、仕事の内容もいささか普通ではありません。

何がライン工たちを疲労させているのかについて書いてみました。

秒単位でみっちりと働かされる

ラインの仕事は、タクトと呼ばれる時間で管理されています。ひとりあたりの仕事が60秒前後で手順として組まれています。(組立工程の場合)

このひとり当たりの仕事が、ギリギリまで詰め込まれるのが、ラインの仕事です。

私が経験した、とある工程では、ネジ1本を取り損なうだけでも、もう60秒には間に合いません。そこでのミスはわずか1秒ですが、その1秒が、もう間に合わないのです。

サービス残業といったものは、あまり耳にしませんが、そもそも、8時間の仕事の内容がとても濃いんです。

2時間残業なんてのは、世間的には、普通のように思えますが、ラインの仕事の2時間は、とんでもない負担です。忙しい時期に2時間残業が延々と続くと、どんどんと無口になる人が増えていきます。

キツイ部署ほど、職場はいつも暗く、誰も口を開きません。

完全なる格差分業

ラインの仕事は、そんな窮屈な時間の中で、さらに仕事を求められます。

「改善」は、仕事において大切な要素ですが、昨今の改善は、もはや「見せる化」のためだけに存在しています。

本来であれば、そこで実際に手を動かしている人間が、もっともその工程に詳しく、意見が尊重されるべきなのですが、大企業では勝手が違います。

技能職と技術職という分業がなされ、なぜだか、その工程を数分程度見た、よその人間が、思いつきで工程の改善を進めはじめます。

それでいて仕事がラクになれば、人望や信頼もあつくなりそうですが、単に自分の出世か居場所の確保のための、「見せる化改善」でしかないので、現実には効果のない改善をお金をかけてやってのけます。

その工程で働く側は、改善されることで、さらに仕事が増してしまい、単に負担が増えるのですが、「見せる化レポート」上では、なぜだか1秒短縮されたことになっているので、さらなる改善は行われません。

結果、我慢してそれを続けるか、もしくは、せっかく出来上がった改善したものを、こっそり外して元に戻します。

こちらの意見は、まるで無視されているのに、「やる気」は求められます。

いずれ、みんな得意の、「言っても無駄だから」っていう言葉を、上から下まで全員口を揃えて言うようになります。

弱音を吐いたヤツから得する配属

ライン工の仕事は、そんなしょうもないことでのストレスの蓄積でしかないのですが、基本的には体力が不可欠です。

しかし、中には、すぐにフテ腐れる面倒くさいヤツがいます。

全然、五体満足なのに、キツイという理由だけで、いかにも体力が無い振りで、なぜだか工程の仕事が確実に遅れます。

そういった工程を改善してやればいいだろうと思いますが、都合の悪い事は人のせいにする職場体質なので、他のデキるやつを入れて対処します。

で、このフテ腐る面倒なやつが、、、なぜか、品質管理などの、エアコンの効いた楽勝な部署に異動して働きだしたりします。

コイツが出世することは、もう無いのですが、そもそも、汗水垂らしている我々も、出世はないので、どう考えてもコイツのほうが、この先うん十年と得します。

普通に当たり前にラインで仕事をこなしていても、こういったことで、疲れが倍増していきます。

尊敬できる上司がゼロ

「ライン工として、20年近く働いていますが、この人は尊敬できるなと思えた人は、今まで、一人しかに居ませんでしたね。それも応援先の会社でしたけどね。」

(45歳 部品課)

まだ、ゼロじゃないだけいいですね。私は今のところゼロです。会ってみたいです。

もちろん、この方が言っていることは、社内での話しで、一歩外に出れば、いろんな素晴らしい方とお会いしているそうです。

大メーカーにもなると、物事の取り組み方だとか、価値観だとか、そういったものが同じベクトルを向いている人が多くなります。

これは、当然なことながら、そもそも高校新卒で、工場に入ってきたりすると、外の社会を知らずに過ごすことになります。

インプットするものは、すべて、その社内で起きていることや、教育から得るものですから、同じような人間しか育成されていかないワケです。

良い伝染であればいいですが、見渡した感じでは、悪い伝染でしかありません。中途で入社してくる人の多くは、口にはしませんが、大抵は同じことを思っています。

上司のネタは、どんな会社でも山ほどありますから、また別記事にて。

スポンサーリンク