工場の仕事に経験がないが仕事ができるか心配してない?

何かしらの社会経験があったり、工業高校の出身であったりすれば、さほど心配している人はいないのですが、普通高校を経てアルバイトの経験しかないともなると、ソレらしい道具すら握ったことが無いという人は、少なくはありません。

期間工のことを調べてみると、仕事の内容そのものは、社員がやっていることと変わりないようなことが書かれているので、未経験でもできるものかと不安になる人は多いです。

期間工はいきなり配属されません

仕事は慣れの問題なので、今までど工具なんて触ったこともないという人でも、できないということはありません。

また、あまり知られてないですが、配属された部署でも、それぞれに教育が待っているために、はじめの週は、ちょっとした練習期間も設けられています。

覚えることができるか不安という人もいますが、ラインの仕事は1分程度の仕事の繰り返しで、早い人は2日もあれば、自分のポジションを任されることもあります。

組立などで、1週間程度。少し大変な工程で、2週間もすれば、一人前の仕事をしていくことになります。

力の加減を知らないと手を痛めたりしやすい

とはいっても慣れない仕事ですから、無駄に力を入れすぎていることも多いです。仕事を任されるようになっても、それから1~2週間ほどは、何かしらの痛みを抱えることも多いです。

こればかりは、はじめてする運動やスポーツみたいなもので、これまで使うことのなかった筋肉を、突然、一日中酷使することになるので、とうぜん、何かしらの疲労がでます。

わかってはいても、力が入ってしまうものですが、それも含めていずれ慣れてきますので、最初の3週間はとにかく頑張りましょう。