期間従業員でお金を貯めたいという若い人は多くいます。

貯金がしたいにも、しっかりとした目的がある若者が多く、日本も捨てたもんじゃないなとか、おっさん臭いこと考えたりもしてますが・・(笑)

さて、期間工で100万円を貯めたいと思えば、どれくらいで可能なのか?

ちょっとしたシュミレーションです。

トヨタ期間工3ヶ月シュミレーション

金額
月収例 272,780円(9,650円/日)
控除 ▲40,000円/月
満了慰労金 30500円/3ヶ月満了
満了報奨金 91500円/3ヶ月満了
満了金からの控除 ▲13,000円
3ヶ月のおおよその手取り額 約80万円

3ヶ月では、まだ100万円には届きませんが、最初の更新は3ヶ月めにきます。トヨタ自動車の期間従業員は、この時点でも満了金を受け取って辞めることもできます。

契約の更新をすると、4ヶ月目からは時給もあがるために日給が1万円を超えてきます。満了金も跳ね上がりますので、次は六ヶ月のシュミレーションです。

トヨタ期間工6ヶ月でシュミレーション

金額
月収例 286,910円(10150円/日)
控除 ▲40,000円/月
満了慰労金 207,400円/6ヶ月満了
満了報奨金 183,000円/6ヶ月満了
満了金からの控除 ▲17,000円
6ヶ月のおおよその手取り額 約1,829,470円

※3ヶ月後に契約更新すると、満了慰労金が500円/日から1,700円/日に跳ね上がります。但し、3ヶ月目にもらう慰労金は先延ばしになるために、六ヶ月後に貰うことになります。

半年で100万円を貯めることは充分に狙える!

期間従業員として働くことで、半年後には、おおよその手取りで182万円になります。

100万円の貯金をしようと思えば、半年の生活費が80万円ということです。

しかし、期間工は家賃も必要ではないですし、光熱費も必要ありません。生活費とは言うものの、実質、食費が大半になります。

おそらく、半年で80万円の食費は、そこそこに使いながらな暮らしをしても有り余るはずです。

実際に、お金を貯めたいという期間工の方は、半年で100万円を貯める人は普通に多くいます。

期間工の求人で絶対に損しないために知っておきたいこと